屋根塗装のメリット/相模原市の内装リフォーム・外壁塗装・新築|株式会社理想化研トムハウス事業部

HOME > 屋根塗装のメリット

屋根塗装のメリット

どうして「屋根塗装が必要なのか?」「屋根塗装を行うとどのような効果があるのか?」と、疑問をお持ちの方が多くいらっしゃいますが、屋根は外壁の1.3〜1.5倍のスピードで傷みが進行します。

屋根が壊れてしまうと瓦や板など丸々新しいものと取り替える工事(葺き替えリフォーム)の必要が出てきます。

適切なタイミングで屋根塗装(塗り替え)を行う事でトータルコストを抑え、少しでも我が家の寿命を延ばす事ができます。

メリット1:雨漏り防止で建物自体を延命!

屋根は建物の中で一番、自然環境の影響を強く受ける部分です。

太陽光に含まれる紫外線、雨風や季節の温度変化によって屋根にダメージが蓄積し、自然と劣化が進んでいきます。

劣化によって屋根材にひび割れが入ったり、屋根材自体が浮いてしまったりなどの変形症状が生じてきます。

すると、その屋根材の隙間から雨水が建物に浸入し、雨漏りが発生します。

この雨漏りがはじまると、さらに屋内に水が浸透して家屋を腐食していきます。

腐食はカビの繁殖を誘発し、有害物質を発生させる可能性もあります。

普段の生活で屋根の劣化、腐食は発見しにくいもので、天井のシミなどで初めて雨漏りに気付くことになりますが、これを塗装によって、ひび割れなどに塗膜をつくり水の浸入を防ぐことができ、結果として大切なお家の強度・耐久性をアップすることができるのです。

メリット2:きれいな外観で見た目も気持ちも美しく!

外壁同様、屋根も日々、厳しい自然環境にさらされています。

塗り替えによって色やデザインを変える事ができ、イメージチェンジや気分転換にもなります。

外壁の種類や色にあわせた塗料・デザインのご提案ができますのでお気軽にご相談ください。

メリット3:吸水・腐食・カビなどを防ぎ、抗菌効果アップ!

屋根塗装に使用する塗料には、撥水性(はっすいせい)が高いものが多く、雨水などをはじく効果があります。

雨水が屋根に残っていると、粉じんや汚れが付着しやすくなりこびりつきやすくなります。

また、抗菌効果によってカビや藻が発生するのを抑え、腐食の原因を寄せ付けません。

メリット4:塗料によっては光熱費削減にも!

屋根材によって変わりますが、真夏の屋根の表面温度は50~70度に達すると言われています。

屋根塗装に使用する塗料には、太陽光に含まれる熱変換率が高い赤外線を反射しやすくする成分を含んだ遮熱塗料、また熱伝熱を防ぐ成分を含んだ断熱塗料があり、これらを使用することで表面温度を軽減し、室内温度の上昇を抑える効果がありますのでエアコン冷房の消費電力にも効果的です。

メリット5:太陽光発電パネルを設置する際にもオススメ!

屋根の劣化が原因で太陽光発電パネルが設置できないケースがあります。

仮に設置できる状況でも事前に屋根塗装を行っておくことで次回の塗装まで太陽光パネルを外す必要がないメリット、架台取付といってパネルと屋根を結ぶ金具固定においても塗装によって屋根の強度を上げておいた方がよいメリットがあります。

また、太陽光発電パネルの設置と屋根塗装を同時に行えば、共に使用する足場費用が一度で済みますのでコスト的にもお得です。

 

このように屋根塗装には色々な効果をもたらすメリットがあり、状況によってはお住まいを守るために必要不可欠な工事です。

屋根は目に見えにくい部分であることから外壁塗装をきっかけに一緒に塗装される方も多く、足場費用が一度で済むのでコスト的にお得でもあります。

まずは、今の屋根がどういう状況かを知ることが大事ですので、まだ点検をされていないようでしたらぜひお気軽にご相談ください。

このページのトップへ

施工エリア

【神奈川県】
相模原市・横浜市・大和市
座間市・綾瀬市・その他地域
【東京都】
町田市・八王子市・その他地域